新木目金刀の鍔型ペンダントトップ

16,500円(税1,500円)

・銀、銅
・縦 約23mm(バチカン込み約34mm) 横 約21mm 厚さ 約1.3mm
・ブラシ仕上げ

木目金技術の全ての原点である、江戸時代に始まった木目金製刀の鍔を現代で始まった新木目金によって制作しました。

新木目金技術の特徴の一つであるより自然なマーブル模様での、原点とはまた違った形での銀と銅の模様を楽しむ一品になっています。全く同じ模様は製作者でも二度と作れないため、全てが世界に一つだけの物になります。そのため、出来る限りいい模様が出来るようにしますが写真のものはイメージとして捉えてください。


よりらしさを引き出すため表面をブラシ仕上げにして古き時代の品のように表現しています。

本作は両面新木目金の模様を出しているため、リバーシブルで使用できます。